【これ10選!】上野動物園の「お土産(ぬいぐるみ編)」人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!】上野動物園の「お土産(ぬいぐるみ編)」人気おすすめランキング!

動物園に来て忘れてはいけないお土産の1つに「ぬいぐるみ」があります。

上野動物園には動物たちがたくさん生活していますので、その分、ぬいぐるみの数も豊富です。

以下では上野動物園の”ぬいぐるみ”を人気おすすめランキング10選!でご紹介します!

ぜひ!ご参考にしてください。

第10位.「ヘビのぬいぐるみ」

上野動物園には他ではお目にかかれない、ちょっと変わったぬいぐるみがありますが、その中の1つがこのヘビのぬいぐるみです。

実際に長さも等身大にほど近いベビのぬいぐるみです。本物のヘビであれば触ることさえできませんが、ぬいぐるみであればクビに巻いたり添い寝したりできます。

動物園の公式サイトでも謳われていますが、少々、頑張ればマフラー代わりにすることだってできます。冬であれば首に巻いて寝ることで首からホカホカになり、安眠できそうな勢い。

昨今、不眠症の方が多いとされるこの日本において、はたして不眠症改善なるか。

種類は現在、次の3種類のようです。

  • 普通のヘビ(名前不明)
  • シマヘビ
  • ガラガラヘビ  ガラガラガラガラガラ…ガラ?
  • 値段:2268円
  • サイズ:長さ約145㎝

第9位.「カワウソ選手のぬいぐるみ」

今や動物園界全体のエースパイロットになりつつあるカワウソ選手。”赤い彗星”と呼ばれるのはもう間近か。マジか?

近年では家でペットとして飼育されているケースも増えてきており、スタンダードになりつつあるペットの1種です。

このぬいぐるみを見れば分かりますが、カワウソ選手の頭から胴体(背中)、背中〜ケツを経て〜シッポへ向けての流れるような曲線は、まるでカワウソそのもの。目と耳の位置のバランスも絶妙です。毛並みも本物に近づけたとのこと。

たかが、ぬいぐるみ、されど、ぬいぐるみ。この出来栄えはもはや職人技という他、ありません。

カワウソ選手を飼いたくたくてたまらヌゥぁゎい、そんなあなたはぜひ!

  • 値段:1728円
  • サイズ:33㎝

第8位.「マグロぅぅぉぉぉん・・のぬいぐるみ」

動物園で見かけるのは珍しい「マグロのぬいぐるみ」。水族館でさえ、「葛西臨海公園水族館」でしか取り扱いがなさそうなレア級のぬいぐるみと言えます。

それが上野動物園で販売されているのが面白い。

このマグロのぬいぐるみ、使用用途として抱き枕としても使用できます。

Mサイズなら全長が62㎝もあるので、小学生くらいのお子さんでしたらちょうど良いと思われます。

2Lサイズなら100㎝も長さがあるので大人の男性は無理だとしても、女性であれば抱き枕として使用できると思います。

お刺身や缶詰めとして近所のコンビニやスーパーで見かけることの多いマグロぅぅぉぉぉん。

上野動物園へ訪れたの機とし、マグロに対してのラブ精神を少々、向上させましょう!

値段:
(S)1836円
(M)4320円
(2L)9720円

サイズ:
(M)62㎝
(L)100㎝

第7位.「アリクイのぬいぐるみ」

上野動物園には人気動物の一種としてミナミコアリクイが飼育されていますが、上野動物園におけるアリクイのぬいぐるみは以下のようなレパートリーがあります。

  • アリクイのぬいぐるみ
  • コアリクイ
  • ミナミコアリクイ

  • アリクイのぬいぐるみ値段:1620円
  • コアリクイのぬいぐるみ値段:2808円
  • ミナミコアリクイのぬいぐるみ値段:1944円

アリクイは威嚇すると急に人間のように直立して身体を大の字にして自分を大きく見せます。

この姿が実に滑稽(こっけい)で、中には「威嚇する姿が可愛い」と話題になっていますが、もし、この3種類のぬいぐるみの中で直立させることができる、ぬいぐるみがあるとすれば少〜し欲しくありませんか?

なんとぉぅ!アリクイのぬいぐるみだけ、中にポキポキ曲げることのできる針金?のようなものが入っていて直立させることができるんです!

立ち姿のアリクイのぬいぐるみが欲しい方は迷わずアリクイのぬいぐるみをゲットしておきましょう。

ただ、残念なことにアリクイのぬいぐるみは上野動物園の公式通販で販売されていません。

欲しい場合は来園して現地購入してください。

第6位.「ぅるるるるぅえぇっ、るぅえっ!…サーパンダ(訳:レッサーパンダ)のぬいぐるみ

上野動物園でもう1種類、飼育舎の前に人だかりのたくさんできる人気動物がいますが、ご存知でしょうか?

そうです。「レッサーパンダくん」です。

パンダくんはノソノソ動きますが、レッサーパンダは素早くピュンピュンと動き回ります。

見た目はタヌキとキツネが合体したような外見をしていますが、シッポが特にキュートです。

略して「レサパン」!!

レサパン好きの方は身近に置けるチャンス到来です!

ただ、残念な点として、このぬいぐるみは写真を見れば分かりますが、シッポのシマシマ模様をうまく再現できていない点が挙げられます。

購買意欲促進の一環からか、少々、可愛く作られている印象をうけます。

余談ですが、レッサーパンダのシッポが長い理由は、自分を大きく見せて外敵から身を守ったり、周囲の自然に溶け込ませるような保護色としての役割があるようです。レッサーパンダは樹木の上で1日の大半を過ごしますので、シッポがクッション代わりになったり、木々に違和感なく溶け込む保護色の役割を持つといったところでしょう。

  • 値段(Mサイズ):2400円 表記:(レッサーパンダ赤ちゃん)
  • 値段(Lサイズ):2592円
  • Mサイズ:約15cm、鼻先からお尻まで 約20cm
  • Lサイズ:約16cm、鼻先からお尻まで 約28.5cm

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 ユキヒョウのぬいぐるみ

上野動物園でレッサーパンダくんに次いで人気があるのが、実はこのユキヒョウです。

このユキヒョウのぬいぐるみも身体に対してシッポが太いなど、実にユキヒョウの特徴をよくつかんでいると思います。

ユキヒョウは”ヒョウ”だけに獲物を常に狙っていますが、その獲物のとしてパンダくんが持つエースパイロットの座を常に木の上あたりから狙っています。ヒョウ。…『ただで命をくれとは言わぬ!かわりに俺の光をくれてやる!!』by.南斗白鷺拳

シャンシャンが中国へ返還されてしまうのを機に、センターの座、奪取なるか!乞うご期待!

  • 値段:1836円
  • サイズ:ー

 「オオワシのぬいぐるみ」

鳥系のぬいぐるみでは珍しい直立させることができるタイプのぬいぐるみです。

クチバシと目を見るとややディホルメされた感は否めませんが、このオオワシのぬいぐるみは職員の方が気合を入れて監修したのか、作りがよくできています。”ワシ”?=“鷲”!…by.南斗白鷺拳

足の爪の形や本数、羽の模様、色、特に足の部分に目を見張るものがあります。

部屋にインテリアとして「可愛カッコ良さ」といったインパクトを付けたいのであれば、このオオワシのぬいぐるみは最適です。

  • 値段:2310円
  • サイズ:高さ:約30.5cm/羽を広げた時の幅:約48cm

 ぽきぽきシリーズのぬいぐるみ

上野動物園で4年以上前から人気のぬいぐるみシリーズがありますが、そのシリーズこそ、「ぽきぽきシリーズ」と呼ばれるものです。

今やスッカリ定番化していますが、”ポキポキ”とは手足をポキポキと折るようにして、自在に曲げられる人形のことです。

中に針金のようなものが入っていてポキポキと折るようにしてお好みのポージングをとるができます。

現在、このぽきぽきシリーズには次のような種類があります。

  • キリンさん
  • ゾウさん
  • ライオン
  • パンダ

姿形が変わらず、ジッとしてるだけの”ぬいぐるみ”に嫌悪感を持つ方にはオススメです!ぜひ!

  • 値段:1836円〜
  • サイズ:ー

 パンダくんのぬいぐるみ

ここでついに登場してきましたか。もはや語るまでもない現・上野動物園のエースパイロット「プぅぁんダぅあっ!(訳:パンダ)」です。

当然、日本動物園戦隊の中でも堂々、センター(人気NO1)の位置付けです。

さすがエースパイロットとだけあってパンダのぬいぐるみはレパートリーが豊富です。

オススメはやはり、Lサイズのぬいぐるみです。上半身だけ抱き枕にしたり、窓越しにオモテを向けて座らせておくことで、その姿を見たドロボーは不気味がって即退散するとう姿が想像につきます。そんなわけない

値段:
(S)1620円
(M)2376円
(L)9180円
パンダマザー:4104円
ペアパンダ:2700円

⬆️パンダマザー

⬆️ペアパンダ

気になるのが手の裏の肉球の色ですが、確か上野動物園のパンダは黒に近かったような。仔パンダはピンクっぽい色をしていたような。まぁ違和感ないしいいか。

他に「くたくたパンダシリーズのぬいぐるみ」もあります。

 本物の大きさの赤ちゃんパンダのぬいぐるみ!

⬆️147g

⬆️284g

⬆️608g

飼育員さんが監修した、ほんっ!・・・・・・・・・(息止め)とうの、大きさ赤ちゃんパンダのぬいぐるみであり、「赤ちゃんパンダの人形」です。 ゼぇハぁ

上野動物園の子供パンダと言えば「シャンシャン」です。ただし、このぬいぐるみがシャンシャンをモチーフとしたのかは不明ですが、まるでシャンシャンの成長記録をぬいぐるみで表現したような、・・そんなシリーズ化されたぬいぐるみです。

と言いますのも、147g、284g、608gと現在、3種類販売されていますが、どれもシャンシャンの生まれたときからの公式公開された体重と一致します。

すなわち、このぬいぐるみは、パンダの赤ちゃん、つまり「シャンシャン」の成長過程を表現したぬいぐるみと言えます。

シャンシャンは上野動物園で誕生しましたが、所有権は中国にありますので、いずれ中国へ返還されます。

シャンシャンと別れ惜しい方は、今のうちに身も心もシャンシャンしておきましょう!意味不明

値段:
S(147g)1728円
M(284g)2160円
L(608g)4212円

サイズ:S(147g)約6cm、鼻先からお尻まで 約14.3cm、重さ 約147g

サイズ:M(284g)高さ約6.5cm、鼻先からお尻まで約18cm、重さ約284g

サイズ:L(608g)高さ約7.5cm、鼻先からお尻まで約23.4cm、重さ約608g

【アンコール】パンダくんのぬいぐるみリュックサック

上野動物園はパンダが人気なだけにパンダグッズが豊富です。そのパンダグッズの中でも特に注目すべきは「パンダくんぬいぐるみリュックサック」です。

まるでパンダくんのぬぐるみがそのままリュックサックになったようなそんなリュックサックです。

部屋でただ..ただ..コレクションとして置物化する可能性が高いぬいぐるみを、より魅力的かつ、有意義に活用したいのであれば、ぬいぐるをリュックサックにしてしまうというのはいかがでしょうか。

だだ、このリュックをオッさんが半笑いをカマしながら背負って歩いていると、国際級テロ実行犯と勘違いされて、銭ちゃん(by.警部)のようなエリート警察官2人くらいに追跡されるかもしれません。ルぅパンんん、!!逮捕どぅあ〜

  • 値段:4968円
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ