東京浅草 浅草神社・三社祭の「見どころ・混雑状況・宮入・宮出の時間・コース」など

スポンサードリンク

東京浅草 浅草神社・三社祭の「見どころ・混雑状況・宮入・宮出の時間・コース」など

浅草神社・三社祭「神輿(女神輿)」の「宮入・宮出のルートコース」と「開始時間」

浅草神社・三社祭・神輿5月と言えば、最近では夏日と変わらない蒸し暑さがあり、初夏の匂いと言うよりは、真夏!とも言えます。

そして、神社やお寺では5月に差し掛かると、いよいよお祭りが始まり出します。

ここ浅草寺・浅草神社でも、もちろんのこと盛大なお祭が催されます。

そのお祭こそが、超!が付くほど有名な「三社祭」どぅぇす!

一般的には「三社祭」の名前だけでの認知度が高いのですが、正式には「浅草神社の行事の三社祭(浅草神社・例大祭)」ということになります。

浅草寺の三社祭の神輿には、44ある町会がそれぞれ所有する神輿約100基と、「本社神輿」と呼ばれる、「浅草神社の神輿3基」があります。

町会の神輿は三社祭2日目の土曜日に、南、東、西の3つの地区に分かれて町を練り歩きます。

本社神輿は3日目の日曜日の朝7時30分頃出発し、夜7時頃、浅草神社に戻ってきます。

神輿を神社から出すことを「宮出し」、祭りの最後に神社に返すことを「宮入り」と言います。

本社神輿の宮出しは、各町会に所属し、氏子担ぎ手として登録された担ぎ手による「氏子宮出し」と、氏子担ぎ手または同好会の担ぎ手による「一般宮出し」が続けて行われます。

「一般宮出し」の際には、たくさんの担ぎ手が「神輿の担ぎ棒」の争奪戦を繰り広げます。

宮出し・宮入りの時は浅草神社の境内が関係者でいっぱいになってしまうので、一般客は外で待つことになります。

神輿の出発時間やルートは、予め決まっています。

以下に、2016年の三社祭で、各神輿が通過するポイントをいくつかご紹介します。

本社神輿「一之宮」 ※南部の町会の神輿もほぼ同じ地域を通ります

浅草神社・三社祭・女神輿

仲見世、伝法院、まるごとにっぽん、浅草演芸ホール、東本願寺、アゴーラ・プレイス浅草、ことぶきこども園、浅草消防署、駒形橋西詰交差点、THE GATE HOTEL雷門、田原小学校、並木通り、仲見世

本社神輿「二之宮」 ※東部の町会の神輿もほぼ同じ地域を通ります。

浅草二丁目交差点、浅草松屋、二天門、言問橋西交差点、待乳山聖天、富士小学校、浅間神社、紙洗橋、地方橋、浅草警察署、浅草寺病院

本社神輿「三之宮」 ※西部の町会の神輿もほぼ同じ地域を通ります

江戸下町伝統工芸館、浅草ビューホテル、浅草今半本店、浅草タワー、東浅草小学校、千束小学校、入谷二丁目交差点、雷5656会館、浅草病院

浅草神社・三社祭の混雑状況と混雑回避情報

浅草神社・三社祭

浅草・三社祭のの人出

浅草・三社祭は1日目から徐々に人出が増加し、3日目は例年、最大化します。

  • 1日目(金曜日) 約20万人(2015年は18万人)
  • 2日目(土曜日) 約80万人(2015年は68万人)
  • 3日目(日曜日) 約100万人(2015年は99万人)

 3日間総人出:合計200万人

2015年度の3日間総人出は185万人でした。2016年度は約200万人。

ご覧の通り三社祭には多くの人が訪れ、もちろん大変混雑します。

普段の週末でも大混雑の仲見世通りには屋台が並び、浅草寺や浅草神社には人があふれます。

2日目と3日目には、浅草の広い範囲を、長い時間をかけて神輿が通るため、当然ながら車両も人も通りにくくなります。

従って、この3日間、特に神輿が出る土曜日・日曜日に浅草に出かけて、混雑を回避するのはほぼ不可能です。

ただ、「お神輿を一目見て祭り気分を味わえれば十分」という方は、浅草神社から離れたところで神輿が通るのを待てば、人ごみにもまれるリスクが減るでしょう。

各神輿が通るルートはホームページに公開されているので、事前に確認して行ってみましょう。

それでもやっぱり祭りで賑わう仲見世通りや浅草神社の近くに行きたい!・・というあなたのために、三社祭を見学する際に気を付けたいことを以下にご紹介します。

神輿や屋台だけでなく、人であふれかえった浅草の熱気まで一緒に楽しんでくださいね!

 三社祭を見学する際の注意点
・ヒールやサンダルを避け、動きやすい服装で行く
・子どもは一人歩きをさせない、幼児はだっこするなどして人ごみに注意する
・大きい荷物を持って行かない
・貴重品の携帯は最小限にとどめ、しっかりと管理する
・人通りの極端に少ない小路・裏通りに入らない
・神輿に近づきすぎない
・喧嘩している人、泥酔している人をジロジロと見ない

浅草・三社祭の交通規制


スポンサードリンク -Sponsored Link-






浅草・三社祭・交通規制引用先:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/

  • 浅草・三社祭の交通規制の地図(PDF)ダウンロードはコチラから

通常、3日目にあたる日曜日に以下の通りで交通規制が敷かれ、一般の車両は通れなくなります。

1日目、2日目も大行列や神輿が通るので、浅草一帯の通行は難しくなります。

以上のことから、ぜひ、公共交通機関を利用して出かけましょう!

・雷門通り(雷門前の東西に伸びる大通り)  9時30分~19時
・並木通り(雷門通りを挟んで雷門の南側)  9時30分~19時
・馬道通り(浅草寺東側の南北に伸びる大通り)11時~19時
・二天門前通り(二天門から隅田川に向かう道)11時~19時

※交通規制に関しては変更になる可能性がありますので、必ず事前にお問い合わせしてください。

  • 浅草神社:電話03-3844-1575

浅草・三社祭へのアクセス・行き方「都バスを利用」

浅草・都バス交通規制がある三社祭の3日目は、通行止めになる区間は迂回運行になります。

2016年は、以下のような対応になります。

・11時~19時の間、馬道通りを通る路線は江戸通りへ迂回運行
・二天門バス停は休止。
・通常の東武浅草駅前バス停の代わりに、江戸通り側に臨時のバス停を設置。
・2015年には、浅草松屋、浅草雷門、浅草一丁目、浅草三丁目、浅草四丁目、浅草五丁目、雷門一丁目 各バス停を移設、休止、または通過。
・発着バス停の変更。

などの大規模な路線とバス停の変更がありました。

バス停の休止や移設などの対応は、同じバス停でも路線によって違う場合があるので、事前に最寄りバス停の貼り紙などで確認しておくことをオススメします。

祭り2日目の土曜日にも影響がある路線もあります。

都バスで土曜日・日曜日の三社祭を見に行く際は、つくばエクスプレス浅草駅前の「浅草公園六区バス停」、馬道通りと言問通りの交差点付近の「浅草六丁目バス停」、あるいは移設される「東武浅草駅前バス停」や「浅草松屋バス停」などで降りるのが良いでしょう。

仲見世通りや浅草神社まで歩いて行ってもいいですし、離れたところから、神輿を待つだけでも楽しめます。

浅草神社・三社祭へのアクセス・行き方「台東区循環バスめぐりん」を利用

「めぐりん」とは?

台東区の循環バスで、料金は1回の乗車で100円です。

浅草 めぐりん運行間隔は路線により15分~20分です。一方通行のバスなので、利用する際は方向とルートをよく確認しましょう。

距離が近くてもバスが反対周りだと、思わぬ遠回りになってしまいます。

路線図・時刻表・乗り継ぎ方法などはホームページにのっています。

めぐりんホームページ(台東区)
http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/kotsu/megurin/

さて、上野や鶯谷方面から浅草へ行く場合に便利な「めぐりん」ですが、やはり三社祭の間は各路線で迂回措置がとられます。

以下は2016年の情報です。

「北めぐりん」

祭り2日目・3日目の土曜日と日曜日の終日、馬道通りなどは迂回し、半分近いバス停が休止になります。この2日間も利用できる、浅草神社に近いバス停は「浅草寺北バス停」です。

「南めぐりん」

南めぐりんの路線は浅草神社周辺からやや離れているため、三社祭の2日目と3日目に休止になるバス停は「浅草菊水通り」「西浅草」「浅草橋駅北」のみです。

「田原町駅」バス停で降りれば、浅草神社までは歩いて15分足らずですし、2日目の各町会の神輿、3日目の本社神輿ともに一部は田原町駅周辺も通るので、ルートと時間を事前に確認して、狙って行ってもいいでしょう。

「東西めぐりん」

北・南めぐりん同様、三社祭の2日目と3日目は浅草神社に近いバス停がほぼ全て休止になります。

残るバス停で比較的近いのは、つくばエクスプレス浅草駅に近い「テプコ浅草館前バス停」です。

「ぐるーりめぐりん」

2016年1月に運行を開始した路線です。

三社祭の2日目と3日目は「雷門通り」「田原町駅」の2つのバス停が休止になります。

東武線浅草駅前の「浅草駅」バス停は利用できます。

浅草神社・三社祭へのアクセス・行き方「電車の最寄駅と路線」

浅草神社・三社祭へのアクセス・行き方「電車の最寄駅と路線」三社祭は、浅草神社を中心に行われ、神輿は浅草全域を練り歩きます。

当然最寄り駅は浅草駅ですが、一口に浅草駅と言っても、実は4路線もあるんです。

初めて浅草に行く方は、最寄り駅からだとどの浅草駅が行きやすいのか?確認してくださいね。

東武鉄道伊勢崎線(東武スカイツリーライン)・日光線

EKIMISE(浅草松屋)の2階に直結しています。浅草神社までは、歩いて約7分です。

東京メトロ銀座線 浅草駅

浅草神社までは歩いて約7分です。
雷門通りの出口1から出れば、雷門までは歩いて2分ほどです。

都営地下鉄浅草線 浅草駅

地下通路で東京メトロ浅草駅とつながっています。

浅草神社までは、歩いて約9分です。

つくばエクスプレス 浅草駅

東武線・東京メトロ・都営地下鉄の浅草駅は浅草寺や浅草神社の東側の隅田川沿いにありますが、つくばエクスプレスの浅草駅は西側にあります。

浅草神社までは、歩いて約7分です。

「7分」「9分」とご紹介しましたが、祭り当日は駅も当然混んでいるので、駅構内から外に出るだけでも時間がかかることがあります。

時間には余裕を持って、安全に配慮して移動してくださいね!

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ