浅草・浅草寺のお守りの「種類と効果(ご利益)・値段・営業時間・購入場所・混雑状況」

スポンサードリンク

浅草・浅草寺のお守りの「種類と効果(ご利益)・値段・営業時間・購入場所・混雑状況」※2018年更新

浅草と言えば、「仲見世」と「浅草寺」です。

浅草寺は、東京都内では最古のお寺と云われており、その創建も628年と伝承されています。

浅草寺のご本尊・聖観音が、どのような経緯で浅草寺へお祀りされることとなったか?・・についての由来の話は、大変、愉快な話となります。

その話というのも「海で漁師の網にかかった」などと言った、実に面白いものとなります。

以降、浅草を含めた東京の地を、数千年もの間、守護してくださった大変ありがたい観音様です。

そんな、浅草寺の観音様のご利益がタップリと詰まった、ありがたいお守りをぜひ、授かってください。

浅草・浅草寺のお守りの「種類・効果(ご利益)・値段(初穂料)」

以下では、浅草寺のお守りの種類として浅草寺特有の「オリジナル守り」と、日本全国の寺社で見かけることのできる「定番のお守り」をご紹介しています。

浅草寺のオリジナル守り

浅草寺・蓮弁守

浅草寺・蓮弁守蓮の花びらの形のお守りです。

袋の中に、金色の観音像が入っており、重量感があります。

  • 蓮弁守の効果(ご利益):病気平癒、健康長寿
  • 蓮弁守の値段(初穂料):1,500円
浅草寺・「災難除守」

浅草寺・「災難除守」浅草寺のお守りの中でも少し特殊なお守りで、人気のお守りの1つです。

2つ折りになっていて、本のように見開くと、なんと!「三角形のお札」が入っています。

  • 災難除守の効果(ご利益):厄災消除
  • 災難除守の値段(初穂料):800円
浅草寺・「金鱗守」

浅草寺・「金鱗守」「金鱗守」は、浅草寺を代表するお守りです。

浅草寺に訪れた際は、必ず授かっておきましょう!

この金鱗守は、浅草寺の御本尊「聖観世音菩薩」のものと、干支にちなんだ各人の守り本尊のもの、それぞれが用意されています。十二支の守り本尊は以下をご参照ください。

  • 子:千手観音菩薩
  • 丑・寅:虚空蔵菩薩
  • 卯:文殊菩薩
  • 辰・巳:普賢菩薩
  • 午:勢至菩薩
  • 未・申:大日如来
  • 酉:不動明王
  • 犬・亥:阿弥陀如来

十二支の金鱗守であれば、表側は十二支それぞれの守り本尊を表す梵字、裏は金龍の鱗がモチーフになっています。

観世音菩薩の金鱗守には、観世音菩薩の梵字「サ」が入っています。

浅草寺のご本尊は漁師の網にかかってて発見されたそうですが、それを喜んで現れたのが金龍で、山号「金龍山」もここからきています。

自分の十二支のご本尊と、龍神のご加護を受けられる、何とも贅沢なお守りです。

生まれ年十二支守本尊(中尊も含めて9体)は、影向堂に祀られています。

  • 金鱗守の効果(ご利益):開運招福・良縁招結・海上厄災消除
  • 金鱗守の値段(初穂料):500円
浅草寺・「銀守」

 浅草寺・「銀守」浅草寺・「銀守」

ロケットペンダント型のお守りで、中に観音様が入っています。

ロケットなので宇宙へ、ブっ飛ぶつもりで祈願しましょう。

現在は、授与されていないようですが、他に「金守」というお守りも存在するようです。お値段は銀守の倍以上するお守りです。1度見てみたいですね。

  • 銀守の効果(ご利益):開運招福・良縁招結・海上厄災消除
  • 銀守の値段(初穂料):10,000円

金龍がデザインされた色違いのお守り

浅草寺・「心願成就守」

浅草寺・「心願成就守」あなたの心の奥底に、密かに眠る願いは、表に出して!口に出して!観音様の前で言葉にしてみましょう。

そして、帰途に着く際に、このお守りを授かってください。

観音様は、頑張るあなたを後押しして下さいます。

  • 心願成就守の効果(ご利益):心願成就
  • 心願成就守の値段(初穂料):1,000円

スポンサードリンク -Sponsored Link-






浅草寺の定番のお守り

浅草寺・安産守

出産を控えた妊婦さんや、その後家族はもちろん、妊娠したと聞いたご友人へのお土産にも大人気の、浅草寺の安産守りです。

  • 安産守の効果(ご利益):安産・子宝
  • 安産守の値段(初穂料):1,000円
浅草寺・良縁守

良縁守は水色とピンクの2色があります。

ピンクは女子用で、水色は男子用といったところでしょうか。

つまり、男性のあなたもぜひ、浅草寺の御利益で良縁を授かってください。

  • 良縁守の効果(ご利益):縁結び・良縁巡合
  • 良縁守の値段(初穂料):800円
【廃版】浅草寺・縁結守

浅草寺・縁結守縁結びのお守りは、ピンクとブルーの良縁守に切り替わり、こちらのお守りは現在頒布が終了しています。

  • 浅草寺・縁結守の効果(ご利益):縁結び・良縁巡合
  • 浅草寺・縁結守の値段(初穂料):1000円
浅草寺・身体健全「肌守」

※画像左側。右側は「浅草寺 厄除守」です

卍のマークが印象的でちょっとかっこいいですね! 肌身離さず身につけてお守りくださる肌守です。

橙と緑から選ぶことができます。

  • 身体健全「肌守」の効果(ご利益):健康祈願成就・病気平癒
  • 身体健全「肌守」の値段(初穂料):500円
浅草寺・「厄除守」

※画像右側。左側は「浅草寺 肌守」です

厄年の方におすすめの、厄除守です。

古来、赤は厄除けの色であると言われていました。成人式でも現在は、女性たちが色とりどりの着物を着用しますが、昔は赤い色の振り袖を着用することに意味があったものです。

そんな強力な赤いお守りがあればコワイものなし!

  • 厄除守の効果(ご利益):厄災消除
  • 厄除守の値段(初穂料):1,000円
浅草寺・「交通安全守」(通常タイプ)

浅草寺・「交通安全守」

龍の刺繍も美しい、交通安全のお守りです。

  • 交通安全守の効果(ご利益):交通災難消除・海上災難消除(除去)
  • 交通安全守の値段(初穂料):1,000円
浅草寺・交通安全守(房付き・吸盤付き)

浅草寺・交通安全守(房付き・吸盤付き)房付きとは、紐の先端がフサフサ(房房)の物です。

他に「吸盤」が付いています。

主に車用のお守りとなりますので、車内などのお祀りする場所によってお守りのタイプを変えます。

  • 房付き・交通安全守の効果(ご利益):交通安全
  • 房付き・交通安全守の値段(初穂料):700円
浅草寺・「交通安全守(白木タイプ)」

こちらは、木札タイプの交通安全守りです。

御札タイプは車内用にも使用できます。

タイプの違いによってご利益が変わることはありません。

  • 交通安全守の効果(ご利益):交通安全・交通厄災消除(除去)
  • 交通安全守の値段(初穂料):700円(お札タイプ)
浅草寺・「交通安全守(金襴タイプ)」

金襴布で彩られた交通安全のお守りです。車内に置くこともできますね。

タイプの違いによってご利益が変わることはありません。

  • 交通安全守の効果(ご利益):交通安全・交通厄災消除(除去)
  • 交通安全守の値段(初穂料):700円(お札タイプ)
浅草寺・「金龍の鈴守」

金龍山浅草寺にちなんだ、金の龍が刻印された鈴の根付けお守りです。

  • 金龍鈴守の効果(ご利益):開運
  • 金龍鈴守の値段(初穂料):500円
浅草寺・「小槌」

打ち出の小槌の形をした、根付けタイプのお守りです。

  • 小槌の効果(ご利益):開運、金運
  • 小槌の値段(初穂料):500円
家内安全護摩札

家の中の高いところなどに置くタイプの、白木の護摩札です。

  • 家内安全護摩札の効果(ご利益):家内安全
  • 家内安全護摩札の値段(初穂料):1,000円
商売繁盛護摩札

店の中の高いところなどに置くタイプの、白木の護摩札です。

  • 商売繁盛護摩札の効果(ご利益):商売繁盛
  • 商売繁盛護摩札の値段(初穂料):1,000円

小さなお札の形の、シンプルなお守り

浅草寺・「学業守」

浅草寺・「学業守」

  • 学業守の効果(ご利益):学業に集中でき成績向上
  • 学業守の値段(初穂料):500円
浅草寺・「入試学業御影守(柳御影守)」

2016y03m30d_1325161522016y03m30d_132135484

見た目からも威力バツグンさが伝わってきます。柳御影守は、受験の際や、資格試験などの際、試験勉強中から肌身離さず身に付けておきます。

小さいので、財布や普段必ず持ち歩く物に入れて、常に持ち歩きます。試験当日は試験会場へも持っていきます。洋服のポケットなど、肌身の温もりを感じる場所に入れておきます。

  • 入試学業御影守の効果(ご利益):合格!!!
  • 入試学業御影守の値段(初穂料):500円
浅草寺・雷門合格守

浅草寺・合格守

雷門の大提灯の「雷門」の文字が刻印されたお守りです。受験生へのお土産にも。

  • 身代守の効果(ご利益):合格しかない!!!
  • 身代守の値段(初穂料):500円
浅草寺・「身代守」

浅草寺・「身代守」

  • 身代守の効果(ご利益):あなたの代わりに厄を引き受けてくださいます。
  • 身代守の値段(初穂料):500円
浅草寺・「本尊守」

浅草寺・「本尊守」

  • 本尊守の効果(ご利益):同様に浅草寺のご本尊・聖観世音菩薩様のご利益があります。
  • 本尊守の値段(初穂料):500円
浅草寺・「生まれ年本尊・十二支守」

浅草寺・「生まれ年本尊・十二支守」こちらは、あなたの生まれ年の干支のお守りです。

一説では、干支を司る動物によって、ご利益が異なるとも云われています。

  • 生まれ年本尊十二支守の値段(初穂料):500円

その他のタイプのお守り

上でご紹介した以外のタイプのお守りです。

※以下、画像引用先:浅草寺

念珠守

※左から念珠A、B、C

  • 念珠A:本水晶・黒檀・星月菩提樹の3種種類
  • 念珠B:星月菩提樹・黒檀・ローズクォーツ・瑪瑙の4種類
  • 念珠C:ローズクォーツ・水晶・虎目石・紫檀の4種類
  • 金額:素材によって違う可能性があります。現地にてご確認ください

※左から念珠D、E、F、G

  • 念珠D:開運厄除守。五色の天然石が入っているのが特徴です。
  • 念珠E:虎目石・オニキス・七宝石・紫水晶の4種類
  • 念珠F:男性用念珠。葬儀や法事に使えます。
    値段(初穂料):2,000円
  • 念珠G:女性用念珠。葬儀や法事に使えます。
    値段(初穂料):2,000円
  • 金額:ブレスレットタイプは、素材によって違う可能性があります。現地にてご確認ください
おすがた(本尊御影)大・小

御本尊、浅草観音の絵姿です。大小2種類あります。

そのまま自宅の高いところなどに貼って、毎日参拝ができるよう頒布されています。

  • 絵姿(大)値段(初穂料):200円
  • 絵姿(小)値段(初穂料):200円
御本尊 掛軸 大・小

御本尊の絵姿を掛け軸にしたものです。床の間などに飾ることができます。

  • 掛軸(大)値段(初穂料):5,000円
  • 掛軸(小)値段(初穂料):2,500円
観音経写経

観音経を写経するための紙1セットです。

  • 観音経 写経 値段(初穂料):2,000円
経本 大・小

観音経のお経が書かれた本です。

  • 観音経 経本(大)値段(初穂料):1,000円
  • 観音経 経本(小)値段(初穂料):500円
金龍香

浅草寺オリジナルのお香です。

参拝時に欠かさず購入し、自宅のお仏壇やお墓参りに使う人や、亡き人への思いをこめて御仏前に備える人、お土産に購入する人などが数多くいらっしゃいます。

金龍香は、香木からていねいに取っているもので、大変香りが良く評判です。1把108本、2把入り。108とはもちろん、人の煩悩の数です。

ふたを開けると、1把ずつが五色の紙で、ていねいに六角形に束ねられています。気品を感じるお線香です。

  • 金龍香1箱 値段(初穂料):1,000円

浅草・浅草寺の期間限定のお守りの「種類・とご利益」

浅草寺の年中行事限定の、珍しいお守りもご紹介しておきます。

お正月(1月1日~7日)限定

愛染宝弓

愛染宝弓の値段(初穂料):3,000円

この期間には、「愛染宝弓(あいぜんほうきゅう)」という、弓矢形のお守り3本セットが授与されます。縁結び、学業増進、開運を叶えてくださるそうですよ。またこの期間には、開運厄除札(500円)の授与もあります。

四万六千日(7月9日・10日)限定

雷除守

雷除守の値段(初穂料):500円

災難除守

災難除守の値段(初穂料):800円

四万六千日は、ほおずき市としても知られる行事です。
「雷除守」は、竹の棒の先に三角形のお札が付いた形のお守りです。

農家さんが雷よけに赤とうもろこしを吊るしていた代わりとして、明治時代に授与され始めたものですが、現在は災難除を含みます。

「災難除守」は普段も買えますが、この2日間は、「四万六千日(しまんろくせんにち)」と書かれた、特別バージョンが授与されます。

菊供養会(10月18日)限定

菊之御守

菊之御守の値段(初穂料):500円

「菊供養会」は、9月9日の重陽の節句が元で始められました。

浅草寺では10月18日のみ、延命長寿のご利益があるという菊のお守りが授与されます。

中国の故事にちなんで、菊の葉に観音経の一節が書かれたデザインになっています。

ご自分用に、ご家族やお友達用に、浅草寺個性的なお守りを1つ、いかがですか?

尚、浅草寺の期間限定のお守りに関しては当サイトの以下↓の別ページでご紹介しています。

浅草・浅草寺のお守りの購入場所

  • 本堂手前参道2箇所
  • 本堂内2箇所

売り場は、本堂内の左右に2箇所と、本堂前の参道の両脇に2箇所あります。

ただし、お守り授与所は基本的に9時から16時50分で閉まってしまいのでご注意ください。(4箇所それぞれの場所や混雑具合によって若干、異なります。)

 

浅草・浅草寺のお守り授与時間(営業時間)

お守りが買える時間は、境内の各・御堂の開いている時間と異なりますので注意してください。

  • 基本:午前9時~午後17時

※境内各・御堂は「6時or6時30分に開堂」し、午後17時にクローズします。

浅草寺の正月時期(12月31日から1月7日)の間は窓口の営業時間が大幅に変更になります。

大晦日は夜19時までですが、1月1日から7日の間で営業時間が変わります。(早かったり遅かったりします)

浅草寺の営業時間や混雑状況に関しては以下↓の当サイトの別ページでご紹介しております。

※注意点※

  • 浅草寺の境内は「24時間参拝が可能」
  • ただし、堂舎(御堂)の開門閉門時間は「6時or6時30分から17時まで」です。
  • お守り授与所の営業時間は「9時から17時まで」となります。

くれぐれもお間違えのないよう注意してください。

詳細は浅草寺へお問い合わせください。

浅草・浅草寺へお問い合わせ先「住所・電話番号」

  • 住所:東京都台東区浅草2丁目3−1
  • 電話番号:03-3842-0181

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ